仮想通貨はいくらから始められる?答えは「数千円から」

仮想通貨はいくらから始められる?答えは「数千円から」

「仮想通貨の投資をはじめたいけど、そんなに資金がない」という人も多いかと思います。ビットコイン1枚あたりの価格はずっと数十万円~数百万円ですから、初心者だと「えっ、高すぎるんだけど」と心配にもなりますよね。

しかし、結論から言えば仮想通貨の投資は数千円あれば始められます

仮想通貨は小数点枚数で購入できる

ビットコインやイーサリアムなど有名な仮想通貨の価格は1枚10万円以上しますが、仮想通貨は最低0.00000001BTC、つまり1億分の1枚のビットコインから購入できます。この単位を1satoshi(サトシ)と呼びます。

現在(2018/02/02)のビットコインの価格は約94万円ですから、1satoshi=0.0094円ほどですね。

ただ、実際の取引所では0.001枚からしか販売されていませんので、約940円あれば仮想通貨投資をスタートできることになります。

また、仮想通貨はビットコイン以外にもアルトコインと呼ばれるものがあります。アルトコインはビットコインよりも価格が安く、1枚10万円のものから500円程度のものまであります。そういったコインであれば同じ投資額でも多くの枚数を保有することが可能です。

取引所の最低取引単位
bitflyer 0.001BTC
Zaif 0.0001BTC
ビットバンク 0.0001BTC
GMOコイン 0.0001BTC

草コインと呼ばれる1枚数円の仮想通貨もある

アルトコインの種類は全世界含めると数百種類あります。国内の取引所では知名度のあるアルトコインしか取り扱っていませんが、海外の取引所だと草コインと呼ばれる1枚10円以下の通貨も取引されています。

口座開設のハードルは上がりますが、草コインの中から将来有望な通貨を見つけ出して投資しておくことで大きなリターンを得る戦略もあります。私の知り合いにも草コインの価格が10倍(といっても数円が数十円になった程度)になって10万円以上の利益を得ている人がいます。

情報を集めるのが大変という壁はありますが、資金の少ない人も努力次第では利益を大きくすることも可能ですよ。

短期で大きな利益を得るためには10万円以上は投資したい

では、現実的に国内の取引所だけで利益を大きくする場合はいくらぐらい必要なのでしょうか?タイミングなどにもよりますが、基本的には10万円以上は投資しておきたいですね。

目指す金額にもよりますが、基本的は仮想通貨の価格は短期的に見れば良くても5倍程度にしか上がりません。過去には10倍以上上がる仮想通貨もありましたが、現在は少し落ち着いているため、短期で利益を得るならそれなりの金額を突っ込む必要があります。

仮想通貨を始める人(一般的なサラリーマン)の初期投資額は30万円~300万円ぐらいが多いですね。もともと投資をやっていたり、2017年末のバブル時期に一発逆転を狙った人などは1000万円以上投資している人もいるようですが、普通の人なら30万円~300万円でしょう。

大学生だと5万円ぐらいが多いですね。それでも30万円異常の利益を出している人が多いわけですから、夢があります。

レバレッジをかけられる仮想通貨FXなら少ない元金で利益を大きくできる

仮想通貨はレバレッジをかけて投資ができる仮想通貨FXがあります。国内の取引所では2倍~15倍のレバレッジをかけることができます。

例えば、100円で1枚のビットコインが買えるとします。このときレバレッジを5倍かければ、100円で5枚のビットコインを購入できるようになります。この状態でビットコインの価格が200円に上昇すれば保有するビットコインの価格は1,000円(200円×5枚)となり、売り払えば(利確すれば)900円の利益になります。

もちろん価格がマイナス動けば、その分損も大きくなります。

しかし、短期で大きなリターンを得るためには有効な戦略ですので、仮想通貨FXができる口座を一つ持っておくと戦略の幅を広げることができますよ。

仮想通貨FXができるおすすめ取引所
取引所 最大レバレッジ
bitflyer 15倍
GMOコイン 5倍
DMM Bitcoin 5倍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。